城・雲・ためし描き


ものすごくツキナミだけれども、1年が経つのは早い。
もうカレンダーを描きはじめて1年経ってしまった。

最後の月はお城にしました。
「すてきな3人ぐみ」の塔は3つお揃いだけれども、このお城の塔はそれぞれ。そして雲の上。

12月21日にアバンギルドで公演します。
題名は「Body Tune」
詳しくはまた後日お知らせします。


c0188748_21573346.jpg

[PR]
# by chisatoasano | 2010-11-30 22:03

日付がずれていました!

前回載せたカレンダーの日付と曜日がずれていました。すみません!
もし使って下さっている方がいれば、修正しましたのでこちらを使ってください。(前回の分も直してあります)
本当にすみませんでした!

c0188748_0433045.jpg





c0188748_0455550.jpg

うちの玄関 ポプショーがいつも見送ってくれます
[PR]
# by chisatoasano | 2010-11-07 00:49

はんたいのはんたいのはんたいなーのだー

c0188748_010534.jpg



11月のカレンダーは先月に出展した版画の下絵です。
銅版画を切って糸でパーツをとめて作りました。

展覧会のテーマの中に「スコトーマ」(心理学上でいう盲点)というのがあって、それを考察しているうちに
トリックスターとザ・フールというのに行き当たった。トリックスターというものに私は昔からすごく憧れていて、
誰から聞いたのか勝手に思い込んだのか、ヨーゼフボイスのウサギがそれで、不思議の国のアリスのウサギがそれで、、、ということでトリックスターのイメージはウサギ。ザ・フールはタロットカードの一枚。その説明に「彼は左を向いているが足は右に向いている。左は過去を意味するが右は未来を意味する。」バカと見せかけて本とはそうじゃない。


c0188748_12334695.jpg




今回は銅版画だったので、作品は左を向いているけれども、もとの下絵と版は右向き。けれども馬は作品は右向き。これでは一体どっちにむかっているのが本当なのか、もしかしたらウサギではなく馬がトリックスターなのか、それとも全部でひとつの者なのか、大体空に向かって何か求めているようだけど本当に空に何かを求めているのかどうだかわからない。それにこんな事書いているけど、それが本当のことかどうかわからない。

こちらは他にも3作品作ったので、それのパーツの写真です。

c0188748_12345027.jpg


c0188748_12292937.jpg
c0188748_12284233.jpg


それと、今回トリックスターの中にねずみ男が入っているのを知った。
[PR]
# by chisatoasano | 2010-10-31 12:41

熊 長首

10月のカレンダー

c0188748_201487.jpg


半月前ほどから熊が頭に何回も浮かんできていた。
描いてみると案外思った通りの熊が描けた。
本当はこれを大きな全紙サイズの紙に描いてリビングにかざりたい。やってみようと思う。

隣でびっくりしているのはチェコに行った時にみた人形劇で、首がびよーん!ってのびる人形があって、それを思い出して描きました。
また行きたいな。

写真は昨日の我が家。
夏のおわり。庭の草花。
やっとついた表札。
c0188748_2025681.jpg
c0188748_2024439.jpg
c0188748_2024179.jpg
c0188748_20235967.jpg

[PR]
# by chisatoasano | 2010-09-27 20:26

展覧会のお知らせです

http://www.manavu.net/others/zawa/index.html

こちらのグループ展に参加します。
よかったら来てください。

私は銅版画を久しぶりしました。
銅版画に使うグランドという画材があるのですが、それのにおいがすごく好きだったのを思い出しました。
なんだか妙に落ち着きます。

画像は去年の嵯峨芸での展覧会のもの。
今回の展覧会とはぜんぜん違うものですがなんとなく。

c0188748_2361758.jpg

[PR]
# by chisatoasano | 2010-09-14 23:08